俺には勉強しかない

140字のその先

弱者男性の抜け出し方(読書メモ:『男子劣化社会』)

『親たちはかつてティーンエイジャーの我が子がセックスをしているのではないかと心配した。 今、彼らは我が子がセックスをしていないのではないかと心配し始めている。』

———へレン・ランビロー、「ザ・タイムズ」紙


『男子劣化社会』(晶文社)を読了した。

感想としては、素晴らしい本だった。
30手前にして彼女も作らずに昼夜問わずインターネットをしている
弱者男性(=劣化した男性)の当事者としては、身につまされる内容だった。

この本は

  • 第I部:男がどのように劣化したか
  • 第Ⅱ部:なぜ男が劣化したか
  • 第Ⅲ部:男の劣化を食い止めるにはどうすればいいか

の3部構成になっている。

各章の論理構成、ミクロ/マクロ両方の視点からの分析は非常に緻密で、
とても1つの感想記事に収まる分量ではないため、
当記事では(自戒の意味も込めて)第Ⅲ部の「男の劣化を食い止めるにはどうすればいいか」の内容について取り上げたいと思う。

また、第3部は政府/学校/両親/男たち/女性/メディア、と行動主体ごとに章立てがなされているが、
当記事では「男の劣化を食い止めるために、男たちにできること」についてのみ言及する。

  • 弱者男性とは
  • 弱者男性の抜け出し方①:ポルノを見るのをやめる
  • 弱者男性の抜け出し方②:時間の使い方を見直す
  • 弱者男性の抜け出し方③:スポーツをはじめる
  • 弱者男性の抜け出し方④:ベッドメイキングをする
  • 弱者男性の抜け出し方⑤:自分のやりたい事を見つける
  • 弱者男性の抜け出し方⑥:女友達を作る
  • 弱者男性の抜け出し方⑦:女性を「ふしだらな女」と罵らない
  • 弱者男性の抜け出し方⑧:メンターを見つける
  • 弱者男性の抜け出し方⑨:選挙に行く
  • おわりに
続きを読む

システムアーキテクト試験受けてきた(日記:2022/4/17)

f:id:adhdoutism:20220418001539j:plain
試験会場


朝6時に起きて、あまりの試験の受けたくなさに愕然とした。


眠すぎてとても試験を受けられるコンディションではないし、
準備不足過ぎて合格の可能性を信じる余地が無かった。
気持ちも折れてたし、「今日はこのまま休んで明日からの仕事に備えた方がいいんじゃないの?」等の言い訳が沢山浮かんだ。


このまま二度寝を決め込めばどれ程気持ちいいかは、経験から知っていたが、
どうにか布団から這い出て試験会場へ向かった。


落ちると分かっている試験を受けに行くには、コツがある。
損得勘定や自分の気持ちを一切無視して、部活動や、消防団の集まりへ行くような感覚で試験会場に向かうことだ。
体が試験会場に着いてしまえば、後は流れでどうにかなる。


それと、最近気づいたのだが、達成どころか取り組むことさえ出来ないような目標を掲げることは、
ジワジワと自分にストレスを与える。
自分との約束を破っている気分になるからだ。

なので、「いつかやる」と先送りにして逃げ続けてストレスを受けるよりは
ノー勉で試験を受けて大敗して目標を諦めた方が、長期的なストレス解消になる。


とにかく、申し込んだからには試験は受けに行ったほうがいいと個人的には思う。
受かっても落ちても何かしら得るものはある。


試験10分前に会場に着いて、そのまま午後Ⅱ試験まで逃げずに受けてきた。


システムアーキテクト試験を知らない人のため説明すると、
この試験は

  • 午前I試験と午前II試験は、それぞれ40分/50分間のマークシート方式
  • 午後I試験は90分間の記述式
  • 午後II試験は120分間の論述方式

の4つの試験に分かれていて、9:30〜16:30までの長丁場な試験だ。


特に午後II試験は2時間で約2800文字の論文を手書きで書く必要がある。
単純平均で1文字あたり約2.6秒のペースで書き続けなければならない。

問題の難易度云々の前に、訓練せずにそんなに長時間書き続けると手が動かなくなる。
実際、去年この試験を受けた時は途中で手が力尽きて断念した。

しかし今年は、全ての試験で何とか答案を完成させて提出できた。
大いなる進歩。


来年も受験する可能性があるので(それも結構な高さで)、
感触を覚えている内に各試験の感想を書く。

午後I試験の感想

IPAの解答速報を見て自己採点したら、20/30点でギリギリ合格していた。
※18/30で合格

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:問題冊子・配点割合・解答例・採点講評(2022、令和4年)

  • 主記憶へのアクセス時間の計算は、基本情報レベルなのに間違えた。要復習
  • アクチュエータはITパスポートでも出題されていたけど間違えた
  • 何故か正規化の問題を間違えてた
  • リバースプロキシサーバを用いたシングルサインオンはマジで分からなかった
  • ソフトウェア保守の分類なんて知らんよ
  • EACの計算はやり方忘れてた
  • 意外とITILから結構出題される
  • PM理論なんて知らんよ
  • プログラム著作権の原始的帰属、これは分からなかった
午前II試験の感想

IPAの解答速報を見て自己採点したら、18/25点で合格していた。
※15/25で合格

  • 意外とアジャイル開発から結構出題される。毎回分からない
  • ラボ契約なんて知らんよ
  • eシールなんて知らんよ
  • アクセス時間の計算、午前Iでも出題されたけど解けなかった。要復習
  • 問23の信頼性の問題、なんか腑に落ちない(ウじゃないのか)
  • PBXの問題は分からなかった
  • 下のページの問題から結構出題されて、非常に助かった

システムアーキテクト試験 チートシート 令和4年度春期版 - 資格部 📝

午後I試験の感想
  • 問1と問2を選択。問3が簡単そうだったのに、何故か問2を選んでしまった
  • 問1はかなり解きやすい印象だった。ろくに問題演習をやってない自分でもある程度勘所が掴めた
  • 問2は最初に読んだ時「え、これってデータベーススペシャリスト試験じゃね?」と驚いて、少し怯んだ
  • ちゃんと読んだら何となく解答らしきものが見えてきて、とりあえず記入欄は全部埋めた
  • 時間は5分くらい余った
午後Ⅱ試験の感想
  • 問2「業務のデジタル化について」を迷わず選択した。今後、これ以上に書きやすいテーマが出題されるだろうか?
  • もしこのテーマじゃなかったら多分書けなかったと思う
  • 論述の文章構成に合計15分くらいかけた
  • 文章構成さえ決まっていれば、内容は用意していなくても案外スラスラ出てくる事に気がついた
  • 手が疲れる問題の対策を用意した。「文章構成を考える」と「答案用紙に記入する」を交互に繰り返すことだ
  • 時間は5分くらい余った
  • たとえ不合格でも一生懸命書いたので採点して欲しい
総評

とりあえず午前試験は合格して良かったし、何より自分の怠惰に打ち勝った喜びがデカい。
結果はどうあれ、受験して良かった。

「もしかしたら受かってるかも」という手応えも若干感じている。
本当に受かってたら多分嬉し過ぎて叫ぶかもしれん。

次の目標

4/28 に基本情報技術者の午後試験を受ける予定

前回の日記

doordonts.hatenadiary.com

これより修羅に入る(日記:2022/4/10)

システムアーキテクト試験まであと1週間を切ったけど、マジで勉強したくない。
明らかに時間が足りない。

今の自分の平日スケジュールは、9:00〜18:30の仕事以外に週2日の1日3時間の副業と
週2日の1日1.5時間の大学院の講義がある。
その他、講義の課題をこなすのに週4時間はかかってる。
土曜日は10:00〜17:00の副業が入ってる。

試験は4/17の日曜日。
マジで間に合わない。


もっと前から準備しておけばよかったのだが、試験勉強を始めるのは
冬場に冷たいプールに飛び込むような勇気が必要で、先延ばしして気晴らしに時間を溶かしてしまった。
それでも、このままでは無駄なストレスを抱えるだけで終わってしまうので、
流石にそろそろ諸々の準備に取り掛からないといけない。


これら全てをしっかりこなそうとすると、多分睡眠時間は4.5時間/日くらいになると思う。
頑張るしかない…
という訳で、4/17までインターネットを一切見ずに、ひたすら仕事と勉強をしようと思います


こういうプレッシャーの中でやりたくない事をやらないといけない時、
普通の人はどうするんだろうか。

自分は意志が弱いので、失敗するかもしれない事に挑戦しようと思うと、
どうしても力が入らなくなってしまう。

それと、自分への期待値を制御できなくて、あれもこれもと手をつけて
結局形にならないケースが多すぎる。


何とかせねば!

前回の日記

doordonts.hatenadiary.com

独身向けの「様になりそうな」ソロ活(楽天マガジンメモ:『DIME 2022年5月号』)

2022年5月号のDIMEにソロ活特集が掲載されていて、「こんなソロ活があるんだ」と非常に面白かった。

その中から、自分がやってみたいと思った、かつ独身者がやっていたら様になりそうなソロ活を
自分用のメモとしていくつかピックアップする。


独身者にとって趣味は意外と大切だ。
プライベートの過ごし方はリフレッシュ度合いや体力、社会的接点の持ち方を大きく左右するからだ。

また、美容室や職場、婚活パーティー等、独身者が「あなたの趣味は何ですか」と聞かれるシーンは意外と多い。
話のフックとして使いやすいというのもあるし、
プライベートの時間の使い方から相手がどんな人間なのかを探る、という意図もあるだろう。

もしその時に「趣味はありません」や「休みの日は酒を飲んでアニメ観て寝てます」などと答えたら、
その後の時間は全て気まずいものになってしまうだろう。

それに、インドアの趣味も素晴らしいものだが、1人でも楽しめるアウトドアの趣味を持っていたら
プライベートの幅はより一層広がるだろう。

続きを読む

名刺サイズのスマホスタンドが素晴らしい

結構長い間愛用している便利グッズの一つに、名刺サイズのスマホスタンド「QUIKSTAND」がある。
重量わずか10gの上に免許証と同じサイズなので、財布やスマホケースに入れて持ち運べるところが気に入っている。

youtu.be

商品情報

価格:1,280円(2022/4時点)
重量:10g
材質:ポリカーボネイト/アルミニウム

購入のきっかけ

仕事中にスマホをズボンのポケットに入れてると、サイレントモード設定時に
着信やチャットに気づかない時があったので、
すぐに気づけるようにいつでもスマホ画面が見れる状態にしたかった。


また、スマホを机に置くと下を覗き込むような姿勢になり、首に負担があるので
スマホを立てた状態にしておきたかった。

使用感

パッケージ

続きを読む